初めての方へ
初めての方へFIRST TIME USERS

健康診断・各種検診について

乳がん検診(マンモグラフィ・視触診併用検診)

マンモグラフィとは

乳腺専用のX線撮影装置で、乳房をはさんで撮影します。圧迫板というもので乳房をはさみますので痛みを伴うことがあります。
痛みの感じ方は人よって違います。放射線被ばくは乳房だけに限られるので、白血病などの心配はありません。健康影響はほとんどないと思われます。

乳がん検診内容

対象者 満40歳以上で今年の誕生日で偶数年齢になる吹田市民の女性(受診は2年に1回です)
受診期間 原則として、誕生月と翌月
検診料 1,000円

  • 65歳以上の方は、検診料が無料
  • 各種検診一部負担金助成証明書をお持ちの方は検診料が免除になります。
  • 市民税非課税、生活保護世帯の方は検診を受ける2週間前までに保健センターへ申請してください。
実施日 月曜日 ※予約制

受付時間
12:30~14:00 乳腺・内分泌外科
診察
13:30より
予約受付
月~金 14:00~16:00
外科外来または電話で受付(代表:06-6871-0121)
健診内容
  • 視触診(診察の時に結果説明があります)
  • マンモグラフィ(視触診とは別の日に予約制で行います)
  • 40歳以上の方はマンモグラフィ・視触診の併用検診です。(マンモグラフィの受診を希望されない方はこの検診を受診できません。)
  • 視触診で異常がなかった方もこのあとマンモグラフィを必ず受診してください。
  • マンモグラフィ検査の結果は撮影したフィルムを専門医2人が読影した上で、3~4週間後ご本人に郵送にて通知されます。
注意事項 検診の適応とならない方
  • しこりなどを自覚症状のある方(早急に乳腺疾患を専門とする医療機関を受診してください)
  • 妊娠中又は妊娠の可能性のある方・授乳中の方。
  • ペースメーカを装着されている方・豊胸手術をされている方
  • 胸部外傷(肋骨骨折、打撲等)で治療中の方
  • 視触診で異常がみつかった場合、検診は取りやめになり、保険診療をうけていただくことになります。(その場合検診料の700円はお返しできませんのでご了承ください)

ページ上部へ