当院について
当院についてABOUT HOSPITAL

認定・指定

認定・指定
NPO法人卒後臨床研修評価機構による第三者評価を受審し、3回目の更新をいたしました。同機構による評価は、国民に対する医療の質の改善と向上をめざすため、臨床研修病院における研修プログラムの評価や人材育成等を行い、公益の増進に寄与することを目的としています。
認定期間は2年~6年とあり、当院は「4年」の認定をいただきました。
今後も、医師として必要な診療能力を身につけ、基本的な姿勢や態度、責任感等を持つ、医師の養成に努めてまいります。
認定・指定
当院は、公益財団法人日本医療機能評価機構(以下「機構」)による第三者評価「病院機能評価」(主な機能:一般病院2 機能種別版評価項目3rdG:Ver.2.0)を受審し3回目の認定を受けました。(2019年2月1日認定)
病院機能評価とは、病院の運営管理や医療サービスについて、機構が中立的立場から評価を行うツールであり、一定の水準を満たした病院を認定するものです。
今後も、職員一同継続的な改善を続けて、質の高い医療サービスの提供に努め、病院の理念である「心のこもったチーム医療」を実践してまいります。
診療認定
  • 地域医療支援病院
  • 災害拠点病院
  • 厚生労働省指定臨床研修病院
  • 臨床研修病院
  • 大阪府がん診療拠点病院
  • 大阪府肝炎専門医療機関
  • 保険医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 労災指定医療機関
  • 被爆者一般疾病指定医療機関
  • 結核予防法指定医療機関
  • 公害医療
  • 特定疾患
  • 小児慢性特定疾患
  • 母体保護法指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関
学会認定
  • 日本内科学会認定医制度教育病院
  • 日本消化器病学会認定施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本肝臓学会認定施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
  • 日本超音波医学会認定超音波専門医研修施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修施設
  • 日本脈管学会認定研修指定施設
  • 日本高血圧学会専門医認定施設
  • 日本呼吸器学会認定施設
  • 日本糖尿病学会認定教育施設
  • 日本小児科学会小児科専門医研修施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本消化器外科学会専門医修練施設
  • 栄養管理・NST実施施設
  • NST稼働施設(日本臨床栄養代謝学会)
  • 日本栄養療法推進協議会認定NST稼動施設
  • 日本大腸肛門病学会関連施設
  • 日本乳癌学会認定施設
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 エキスパンダー実施施設
  • 日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会 インプラント実施施設
  • 日本ストーマ排泄リハビリテーション学会ストーマ認定施設
  • 日本がん治療認定医機構認定研修施設
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本泌尿器科学会基幹教育施設
  • 日本産科婦人科内視鏡学会認定研修施設
  • 日本産科婦人科学会指定専門医研修連携施設
  • 日本口腔外科学会認定研修施設
  • 日本麻酔科学会麻酔科認定病院
  • 日本医学放射線学会認定放射線科専門医修練機関
  • 日本臨床細胞学会認定施設
  • 日本病理学会研修登録施設
  • 日本救急医学会指導医指定施設
  • 日本救急医学会救急科専門医指定施設
  • 日本集中治療医学会専門医研修施設
  • 日本外傷学会外傷専門医研修施設
  • 日本急性血液浄化学会認定指定施設
  • 日本乳がん検診精度管理中央機構 マンモグラフィ検診施設

<2018.4.1現在>

大阪府がん診療拠点病院

大阪府がん診療拠点病院の指定

大阪府では、府民の皆さまががんに罹患したときに質の高い「がん医療」を受けることのできる医療機関を選択できるよう、要件を充足した病院をがん診療拠点病院として指定しています。当院は、使命として「地域医療・救急医療に貢献する急性期病院の実現」を掲げており、がん診療に関しても積極的に取組み、診療実績を上げるべく努力しております。その結果、平成22年4月1日より大阪府がん診療拠点病院として指定を受けました。

大阪府がん診療拠点病院の役割

  1. 集学的治療体制の提供
    5大がん(肺がん・胃がん・肝がん・大腸がん・乳がん)を中心に、手術、化学療法、放射線治療、緩和医療などの充実を図っています。当該診療科のみならず、さまざまな部門を含めたカンファレンス等を行うことによって、患者さんに質の高いがん医療を提供する役割を担っています。
  2. 地域連携によるサポート
    当院の登録医療機関等との連携を図り、早期発見から治療につなげていきます。地域の医療機関との連携を充実させることで、患者さんの生活に密着したがん治療が継続できるようにしております。関連医療機関との情報交換、勉強会なども活発に行います。
  3. がん相談支援体制
    生活に密着したがん治療を行いながら、患者さんの就労支援、生活支援などを多角的に行っていきます。情報コーナーの充実、患者サロンや患者さん向け勉強会なども行いながら、患者さんが不安になることなく治療が続けられるよう相談支援体制を充実していきます。

地域医療支援病院

  • 当院は平成23年に地域医療支援病院としての認定を受けました。
  • 紹介患者に対する医療の提供(病診連携の推進)
  • 医療機器、設備の共同利用
  • 救急医療の提供
  • 地域の医療従事者に対する研修の実施

このような認定要件を継続して満たしており、地域のかかりつけ医への支援を通して、地域医療に貢献する役割を果たしています。

窓口として「患者支援センター」を設け、かかりつけ医の先生方からのご依頼を承っています。

社会福祉法人(無料低額診療)

  • 当院は社会福祉法に基づく、社会福祉法人の病院です。当院の理念である「生活困窮者への医療を積極的に行う」ことは、当院の使命です。
  • 年金が少ない、病気で働けなくなった、急な入院・怪我で生活状況が一変するなど医療費の不安がある方は「無料低額診療」によって、医療費を減額または免除して当院で治療を受けることが可能かどうかご相談ください。
  • ご相談は、ソーシャルワーカーが承ります。守秘は守ります。

ページ上部へ