大阪府済生会千里病院における職員の新型コロナウイルス感染について(第一報)

12月31日(木)、大阪府済生会千里病院職員が新型コロナウイルスに感染したことを確認しましたので、お知らせします。

1 感染者の情報
大阪府済生会千里病院 職員
人数:1名
発症日:12月26日(土)
検査結果判明日:12月31日(木)
その他:軽症. 現在療養中

2 接触者への対応
■患者さん:濃厚接触の患者さんはいませんでした。
■職員:濃厚接触の患者さんはいませんでした。

引き続き、全職員の健康観察を行ってまいります。

3 病院の対応および感染防止対策
・外来診療や入院診療などは変更ありません。
・当院では、これまで患者さんの安全を確保し、安心して来院頂けるよう、職員のマスク着用や手指消毒の徹底、検温の実施など感染防止策を徹底しているところですが、今後も改めて徹底して実施してまいります。
・面会などについてはこれまでどおり原則として禁止しています。

4 その他
・院内の状況変化や診療体制の変更等がございましたら、速やかにホームページにてお知らせいたします。

このたびは、地域の皆さまにご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。
職員一同、感染予防対策に一層の努力をしてまいりますので、今後ともご理解とご協力を賜わりますようお願い申し上げます。

令和2年12月31日
大阪府済生会千里病院
院長 中谷 敏